価値観の洗浄

騙されやすい人の特徴と対策、本質を見極める力を磨く方法

 

世の中には本物の数以上に偽物が多くあふれています

 

インターネットが普及した頃から膨大な情報が蔓延するようになりました

 

中には人を騙して意のままに操ろうとする人や、悪質な詐欺師もいます

 

・ 嘘の情報をつかまされ騙された人

・ 振り回されただけでお金と時間を浪費してしまった人

 

いい嘘と悪い嘘がありますが、悪い嘘の被害者は数多くいると思います

 

自分が被害にあわないためにも自分で自分の身を守る必要があります

 

 

騙されやすいタイプとは?

 

騙されやすい人ほど本質を見ようとしません

 

目先の言葉を鵜呑みにしてしまいます

 

そもそも騙されやすい人の特徴とはどのようなものか挙げられるのでしょうか?

 

騙されやすい人の特徴は下記の通りです

 

騙されやすい人の特徴

・ ゆとりがない

・ 寂しさ、不安を抱えている

・ 自分は騙されないと思っている人

・ 間違いを認められない人

・ 自分の意志がない人

 

自分が騙される可能性に関して無関心な人が多いと思います

 

騙されないようにするためにはまず騙す側をしっかりと知る必要があります

 

また、騙そうとするテクニックを学ぶことが騙されないようにするための対策だと考えます

 

 

騙す側の心理テクニックとは?

感情を操って理論的な決断をさせる

 

人を操るために一番簡単な方法と言えます

 

自分にとって得な選択肢を「正しい選択」と感覚的に信じさせることができれば相手は自分で考えて選択したと思い込みます

 

 

自分の感情をコントロールする

 

相手の感情をコントロールする人間は自分の感情もコントロールできます

 

状況に応じて涙を流す、怒ってみせるのも相手の感情をコントロールするのに必要というわけです

 

相手に共感させたり、恐怖心を抱かせたり必要に応じて相手の感情を自由自在に操るためには自分の感情をコントロールすることが重要になります

 

https://unpsymind.com/life-improvement/concentration-emotion/

 

 

魅力的な人間だと思わせる

 

魅力的な人になるには人に好かれなければいけません

 

いつも笑っていてみんなに好かれている人が突然感情的な一面を見せると効果は絶大です

 

相手の感情をコントロールする人は演技をするだけでなく、演技が効果的に使えるように常日頃から布石を打っています

 

 

相手を信用させて疑いを晴らそうとする

 

何度も騙されたことのある人間は警戒心が強く、簡単に人を信じません

 

しかし、疑いぶかい人間を信用させようとする時にはプライベートな話をよくしてきます

 

また、基本的に人間の感情はポジティブなものでしか動かないということを知っているので、ネガティブな感情は無駄に多用しません

 

 

化けの皮をかぶる

 

自分を善人だと信じさせるためには、ひたすらネガティブな感情を表に出しません

 

相手の行動を批判したり、誰かが間違いを犯したとしても、その人のことを批判したりしません

 

徹底的に思いやりのある利他主義者を演じます

 

自分がいかに他人思いかを相手の心に植え付けようとします

 

また、誰かのことを批判しないのは騙そうとする相手が「他の人の前では自分のことを批判してるんじゃないか?」と疑われるのを避けるためです

 

人間心理を知り尽くした人間が人を騙す時に押さえておくテクニックですので、知っておくことが騙されない秘訣の一つと言えます

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/manipulate-others/

 

 

騙されないために持つべき考え方とは

 

悪用する人は人間の習性と条件がそろうと決まった反応を示す傾向というものを熟知しています

 

騙されないためにもよく使われる心理学を学びましょう

 

返報性:お返しをしたくなる心理=相手がなぜ与えてくれるのか考える

一貫性:一貫していたくなる心理=身体から発せられるサインに気づく

社会的証明:みんなやってるものは正しいと感じる心理=みんなとは誰か考える

権威:専門的な話を信用する心理=理解していないのに意思決定するのをやめる

希少性:少数を良いものと感じる心理=少ないものは良いものとは限らない

 

 

本質を見極める力を身につけよう

 

自分の人生の大事な選択をする上で、本質を見極める力というのはとても重要になってきます

 

本質を見極めるためには5つの視点が必要だと言われています

 

本質を見極めるために必要な5つの視点

・ 物事を全体から見る視野の広さ

・ 物事を詳細まで見抜く

・ 物事を別の角度で見る

・ 物事を短期的、中期的、長期的それぞれの観点で見る

・ 人の気持ちを配慮できる優しさ

 

私たちの人生の共通の目的地として幸せがあると思います

 

・ 夢を叶えたい

・ なりたい自分になりたい

・ やりたいことを実現したい

 

騙されないようにするための視点も必要ですが、これらの5つの視点も人生において必要ということです

 

 

まとめ

 

自分が被害にあわないためにも騙す側の心理テクニックを紹介しました

 

騙されないために重要な考え方を知り、本質を見極める力を身につけることで自分の身を守ることができます

 

情報過多な現代において必須スキルと言えるでしょう

 

https://unpsymind.com/values-change/mind-control-method/