生活の質の向上

【科学的証明】最強のストレス発散法とは!?ストレスが一瞬で消えるストレス発散法3選

 

私たち人間は日々、ストレスにさらされています

 

そんな日々の溜め込んだストレスを上手に発散できていますか?

 

まず、結論から言うとストレス解消には下記の2つのアプローチが必要です

 

・ 目の前にあるストレスを潰すこと

・ 長い目で見たストレスの根本原因を潰すこと

 

この2つのアプローチの「長い目で見たストレスの根本原因を潰すこと」ですが、コツコツ行うことでストレスの強い人間になります

 

この記事ではストレスの根本原因について紹介し、ストレスが一瞬で消える最強の3つのストレス解消法について解説していきます

 

ストレスの根本原因とは

 

ストレスの根本原因は下記の3つあります

 

・ 思考のアンバランス:考え方の偏り

・ 栄養のアンバランス:栄養の偏り

・ 受容のアンバランス:物事を受け入れる力が弱い

 

と言われても、あまりピンとこない人が多いと思います。では、あなたのストレスの原因は一体どのようなものでしょうか?おそらく下記のようなことだと思います

 

・ 会社の上司

・ 毎日の通勤電車

・ 人間関係

 

しかし、これらのストレスは「目先のストレスの原因」であり、ストレスの根本原因ではありません

 

というのも、思考や栄養のバランスが取れており、受容の力を持っていればそもそもストレスを感じづらいです

 

どんなストレスが襲ってきても跳ね返すというような状態になれます

 

なので、「3つのストレスの根本原因」さえ潰しておけば日々の目先のストレスなど大したことではなく感じます

 

要するに、3つの根本原因を潰すことはストレスを根こそぎぶっ潰す唯一にして最強の方法と言われています

 

ただし、決して簡単なことではありません。コツコツと自分を育て上げるしかありません

 

それでは、3つの根本原因の潰し方について解説していきます

 

https://unpsymind.com/life-improvement/stress-increases/

 

 

ストレスの根本原因の潰し方

 

まず、ストレスの根本原因は3つあり、「思考のアンバランス」「栄養のアンバランス」「受容のアンバランス」です

 

これら3つのストレスの根本原因の潰し方としては下記の通りです

 

・思考のアンバランスをなくす → 客観的に見る力を育てる

・栄養のアンバランスをなくす → 食事を整える

・受容のアンバランスをなくす → 変えられるものか見極め受け入れる

 

ただし、これら全てをなくすのはものすごく大変ですが、この中でも比較的取り組みやすいものがあります

 

それは「食事を整える」ことです

 

「客観的に見る力」や「受け入れる力」は鍛えるのには時間がかかります

 

食事を変化させて栄養のバランスを整えることはすぐに取り組みやすく、結果も出やすいです

 

なので、まずは「食事を整える」ことに対して解説していきます

 

食事を整える方法

 

健康的な食事をすることはストレスに強くなることが科学的に証明されています

 

とは言っても「どうして食事でストレスに強くなるのか?」と疑問に思う人のために簡単に説明します

 

それは、健康的な食事は体内の炎症を減らしてくれるからです。体内の炎症が減ると脳や身体へのダメージが減ります

 

すると、ストレスを跳ね返す活力が身につきます。なので食事を整えることはとても大切です

 

不健康な食事をすると「活性酸素」と言われる物質が体内で発生します

 

活性酸素が脳や身体にダメージを与えたり、老化を進めてしまうため、活性酸素を分泌させるような食事は控えて、活性酸素を出さない食事に変えることが重要になります

 

具体的に何を食べれかというと『SMILES』と呼ばれる食事法を試してみてください

 

食事法”SMILES”とは?

☑️メンタルを強くするための食事法です

☑️数々の検証で実績を上げ信頼性が高い食事法です

【主な食材としては下記の通り】

・全粒穀物:1日300〜480g

・野菜:1日握り拳6個分

・フルーツ:1日野球ボール3つ分

・豆類:週に180g

・ナッツ類:1日手のひらに軽く乗る程度

・魚介類:週に120g

・鶏肉:週に120〜180g

・牛、羊、豚肉:週に180〜240g

・卵:週に6個

・オリーブオイル:1日小さじ3杯

・乳製品:480mlを80〜120g

これらの食事をカロリーを気にしないで食べることを『SMILES食事法』です

 

上記の食品はどれも栄養素が豊富です

 

・ ビタミン

・ ミネラル

・ 必須アミノ酸

・ オメガ3脂肪酸

 

これらは脳や身体に良い栄養素なので、体内が整いメンタルも強くなります

 

また、SMILESでは避けるべき食品もあります

 

脳や身体に悪い”避けるべき食品”

・お酒類:週に300mlまで 赤、白ワインならok

・精製された炭水化物

・お菓子全般:カカオ70%以上1日一欠片ならok

・揚げ物

・ファストフード

・清涼飲料水

これらの脳や身体に悪い食品を減らせば、自然とメンタルは強くなります

 

メンタルを強くするには、脳や身体に良い食品を増やし、悪い食品を減らすことです

 

それでは、最強のストレス解消法を3つ解説していきます

 

 

最強のストレス解消法3選

 

ここでは「即効性」があり、「科学的に効果を実証済み」な3つのストレス解消法を紹介します

 

まず、冒頭でも説明しましたがストレス解消には「目の前にあるストレス」「長い目で見たストレス」の2つを潰すことが重要です

 

「長い目で見たストレス」を潰すこととして必要なことはストレスの根本原因を潰すことです

 

では、「目の前にあるストレス」を潰すための具体的な方法は一体なんでしょうか?

 

「目の前にあるストレス」を解消する具体的な方法としては下記の通りです

 

・ 運動をする

・ 自然に触れる

・ 呼吸法を使う

 

この3つこそが即効性があり、科学的な裏付けという2つの側面から見たときに最強のストレス解消法になります

 

では、それぞれについて解説していきます

 

運動をする

 

運動をすると「目の前にあるストレス」を解消させることができます

 

そして、運動を習慣化させると下記のような莫大なメリットがあります

 

運動を習慣化させると得られるメリット

・頭が良くなる

・集中力や記憶力がUPする

・メンタルが安定する

・ストレスに強くなる

・幸福感が上がる

・ポジティブになる

・筋力がUPする

・ダイエット効果がある

 

運動の種類は様々ですが、ストレス解消という観点での運動でいうと、最低ラインとして「1日10分の散歩」から目標ラインとして「1日30分の早歩き」があります

 

無理のない範囲で30分以上1時間未満の運動もオススメです

 

運動は継続が大切です。毎日短期間でもいいですし、週に2〜3回は運動をしてもいいです

 

https://unpsymind.com/life-improvement/movement-merit/

 

 

自然に触れる

 

自然に触れることでストレスが減ります。その理由としては、自然に触れることで私たちの身体は簡単に「副交感神経優位」になれるからです

 

副交感神経優位とは身体がリラックスモードに入ることです

 

自然に触れる以外にも「お風呂に入る」や「ご飯を食べる」、「ペットと戯れる」ことでも副交感神経優位にはなりますが、圧倒的に自然に触れた方が効果が大きいです

 

日光を浴びたり、公園や森、川や海など自然に触れることがストレスを解消する方法の1つとなります

 

中でも、「日光を浴びる」ことで私たち人間は身体に必要なビタミンである「ビタミンD」を生成します

 

日光を浴びないのは言ってしまえば「タバコを吸う」ことと同じくらい身体に悪いと言えます

 

しかし、日光には紫外線という有害な物質が含まれているので浴びすぎには注意が必要です

 

日光は午前中から正午に5分から20分程度浴びるのがオススメです

 

また、季節によって日照量が違うので夏よりも冬は多く浴びるように心掛けていきましょう

 

自然に触れるオススメ方法

・ 日光に触れることは1番大事です

・ 公園で1日10分程度の散歩をする

・ 森や川に月に数回行きましょう

・ 海に月に数回行きましょう

 

観葉植物、大自然の写真、鳥や川のBGM、アロマの香りもオススメですよ

 

 

呼吸法を使う

 

呼吸法を使うだけでイライラや緊張、不安などのストレスを解消できます

 

呼吸法は非常に即効性のある有効な方法としてあらゆるリラクゼーションの基本となっています

 

呼吸はただ大きく息をするだけではなく、お腹を引っ込めたり膨らませたりする腹式呼吸によって行います

 

息をゆっくり吐きながら身体の力を抜いていくのが基本です

 

腹式呼吸の方法

①:椅子に座る、仰向けに寝るなど楽な姿勢をとる

②:目を軽く閉じ、顔の緊張をとく

③:まずは口笛を吹くようにゆっくり時間をかけて息を吐く

④:吐き出せるだけ吐き出したら一気に鼻から息を吸う

⑤:③〜④を何度かゆっくり繰り返す

⑥:何度か腹式呼吸を行ったら自然な呼吸に戻し、ゆっくり目を開ける

 

呼吸している間、雑念が浮かんできますが気にせずに浮かぶままにしましょう

 

無理に雑念を払おうとせず、自然に消えるのを待ちましょう

 

自分のペースでいいので、仕事の合間や電車の中、寝る前とかに時間を作り実践していきましょう

 

そうすることで目の前のストレスが解消されますよ

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/mindfulness-meditation-method/

 

 

まとめ

 

ストレスの根本原因は思考、栄養、受容のアンバランスであり、その根本原因の潰し方として『食事を整え、活性酸素を減らし、脳や身体を守る』ことを解説しました

 

そして、最強のストレス解消法として下記を紹介しました

 

最強のストレス解消法3選

 

この知識を参考にして、食事や運動の習慣を見直し、「目先のストレス」に対応していってください

 

メンタルが強いと言われる人は「目先のストレス」に上手に対応できる人です

 

https://unpsymind.com/life-improvement/busy-people-stress-measures/