心理学の活用

嘘の見破り方とは!?人はどんな時に嘘をつく?

 

・ 騙す方

・ 騙される方

 

あなたはこの2つの選択肢の中でどちら側でしょうか?

 

徳をするか損をするかどっちが良いかと問われれば必ず皆さんは徳をしたいと答えるはずです

 

世の中には嘘をつくのが下手な人と、嘘をつくのが上手な人がいます

 

・ 嘘をつくのが下手な人:態度や言葉が不自然になりすぐに相手にバレてしまう

・ 嘘をつくのが上手な人:自信に満ちて会話しているが、内容は嘘ばかり

 

この違いというのは表情であったり仕草の違いによるものです

 

あなたに損をさせないために嘘を見破る方法を紹介していきたいと思います。また、人はどんな時に嘘をつくのか知っていきましょう

 

 

嘘が上手な人の見分け方

 

表情や仕草に現れず、話す態度は自信満々であるが、会話内容は嘘ばかりという人に騙されて損をした経験はないでしょうか?

 

詐欺や騙されないためには騙そうとする側のテクニックを学ぶ必要があります

 

https://unpsymind.com/values-change/the-essence-of-something/

 

こちらの記事にて詳しく書いてあるのでついでに読んでみてください

 

普通なら嘘をつくと「いけないことをしている」と罪悪感が芽生え、言動が不自然になります

 

✔︎ 罪悪感が欠落している

✔︎ 本人も嘘を真実だと思い込んでいる

✔︎ 嘘がバレても別に良いと思っている

 

上記これらに該当する人は言動に不自然さがないので嘘を見破るのが難しいです

 

ではどのようにして嘘を見破れば良いでしょうか

 

 

嘘の見破り方

行き交う,人々,交差点

 

コミュニケーションは顔、手、足の順で優れていると言われています

 

人の感情や意思は表情に最も現れやすいです。しかし、嘘のサインが出やすいのはその逆で足、手、顔の順番になります

 

嘘をつく人はポーカーフェイスを装うので顔や手の動きを意識します

 

顔や手の動きに意識が向いており、足の動きまで気が回らないです

 

嘘をついている人に当てはまる仕草

✔︎ 足をしきりに組み替える

✔︎ 貧乏ゆすりをする

✔︎ 動作に落ち着きがない

 

嘘をついている人は上記のような仕草をよくやってしまいます

 

また、手を握ったり、ポケットに手を入れたりして手を隠そうとする傾向もあり、手で鼻や口の周辺に触れる仕草もとったりします

 

自己親密行動と言いますが、自分の身体を触って気持ちを落ちつかせようとしてしまいます

 

嘘を見破る方法としては、いつもと何かが違うという視点を持ってその人を判断していきましょう

 

ここで代表的な嘘を上げていきます

 

・ 自分はモテていると嘘をつく

・ 相手の好意を得ようとする嘘

・ 自分の行動を正当化する嘘

 

上記について触れていこうと思います

 

 

モテると嘘をつく人の心理

男性,モテそうな雰囲気

 

・ 過去にめちゃめちゃ遊んでいた武勇伝を語る上司や先輩

・ 興味のない女の子に告白されて困ったと言う人

・ 自分にその気は無いが向こうがやたらと押してくると言う人

 

異性にモテすぎて困るとぼやく人がいますが素直に羨ましいと思う限りですね

 

しかし、そのような発言を聞いて腑に落ちないと感じる自分がいるのも確かです

 

腑に落ちないと感じると言うことは、その発言をしている人に対してそこまでの魅力があると思っていないからです

 

✔︎ その人の魅力をあなたは理解できない

✔︎ モテていると言うのはその人の話の中だけ

 

満たされない欲求を他の行動で満たしていると考えられます

 

代償行為とはある欲求が満たされなかった場合、それを他の行為で満たすことです

 

代償行為の例

・ 好きな人に振られたので違う人にアプローチする

・ 職場のストレスを溜め込んでいる人が鬱憤を晴らすため家族に横暴になる

・ 本当は寿司を食べたいが、値段が張るのでラーメンを食べて我慢する

 

簡単に言えば代わりで我慢する行為です

 

 

相手の好意を得ようとする嘘

女性,耳元,囁く

 

相手の好意を得ようとするお世辞や共感は嘘と言えば嘘ですが悪い嘘ではありません

 

誰しも褒められたり、共感されたりすると悪い気分にはなりませんし、逆に好かれたり、出世したりします

 

・ 自分を卑下して相手を持ち上げる

・ 相手の意見に同調する

・ その人だけに特別に親切にする

 

これらを心理学では迎合行動と言います

 

ビジネスの場で上司や取引先に気に入られるためにこのようなごく普通に使われることが多いです

 

また、近所付き合いや親戚付き合いなどでも行われていますね

 

しかし、見え透いたお世辞は不快に思いますよね?

 

不快に感じるくらい過剰にお世辞を言う人があなたの周りにいた場合、あなたから気に入られたい、好意を得たいと思っている、もしくはあなたを利用しようと思っているはずです

 

 

自分の行動を正当化する嘘

男性,電話,言い訳

 

無意識の嘘なので本人は嘘をついている自覚はありません

 

・ 本当は欲しいが手に入らないと不当に低く評価する

・ 第一志望の大学に落ちたが「そこまで行きたくなかった」と理由をつける

 

このような嘘は自分を守るためにつくことが多いです。心理学では合理化と言います

 

人は自分が持っているものは価値があると思いたがります

 

自分が持ってるものが期待したものとは違うものだったとしても何かと理由をつけて価値を見出そうとします

 

自分を納得させたがります

 

そうして自分の行為を正当化して前向きになろうとします

 

 

まとめ

 

嘘をつく人のタイプに自分も当てはまると思います

 

人間は嘘をつかずに生きていくにはとても難しいです

 

できるだけ嘘はつきたくないですが、どうしても嘘をつかなければいけない場面に遭遇することもありますので、人に嫌われない、脅かさない程度に嘘をつくことは良いと思います。

 

正直者が馬鹿をみると言うことわざもあります

 

しかし、一度嘘つきだと思われると信頼を取り戻すのにはかなりの時間がかかったり、労力を要します

 

嘘をついてもそれを切り抜ける方法や精神力、人間性を身に付けたいものですね

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/difference-of-lie/

 

男女によって嘘の傾向が違うのでこちらの記事も興味があったらぜひ読んでみてください