価値観の洗浄

絵を描くことで得られる10つのメリットとは!?絵を描かなくなった大人たちへ

 

ほとんどの人は幼い頃に教育として絵を描いていたはずなのに、大人になってからほとんど絵を描かなくなります

 

その背景には仕事やより楽しいことに時間を使ってしまうためであり、時間的にゆとりがなく絵を描くことの優先順位が低くなっていると考えられます

 

また、そもそも学校教育で絵を描くことを仕方がなくやっていただけで、自分から進んで絵を描くことをしないという人もいると思います

 

しかし、むしろ大人になってからも絵を描くことを継続した方が良いと私は思います

 

実際に私も絵を描くことを継続しており、その過程で得られたメリットも実感しています

 

この記事では絵を描くことで得られるメリットについて解説していきます

 

 

大人と子供の絵の違い

 

子供の絵には魅力があります

 

というのも、目を奪われるほどの色彩だったり、驚かされるほどの線の描き方などセンスのある描き方をします

 

子供の頃の絵の始まりは遊びの中から始まります

 

ものを触ることから始まり、泥や砂などの感触を楽しみながら身体に塗りあったりして遊びます

 

初めて触るものがどんなものか確かめながら、自分自身の行動によってどうなるのかを表現し始めます

 

つまり、『経験の中で表現する』という感じです

 

絵を描くことはその繰り返しの積み重ねから成り立ちます。子供にとって絵を描くことは自分自身が経験したことを線や形として表現するということであり「自己表現のひとつ」です

 

表現豊かな子供になっていくためにはたくさんの経験をさせてあげることがとても大切になっていきます

 

対して、大人の絵ですが絵を描く行為自体を楽しんだり、自分を表現するということよりも、目で見たものを実写的に捉えることを優先してしまいます

 

自分の目に見えるものをいかに上手く描くかということを考えてしまいます

 

実物通りに描くことができないだけで「絵が描けない」と嘆いてしまうのは間違いであり、必ず目の前にあるものを上手に描かなくてはいけないという決まりはありません

 

自分が描きたい線で、自分が塗りたいと思う色で好きなように描いてみることが楽しさの1つです

 

それでは大人になっても絵を描くことを継続することで得られるメリットについて解説していきます

 

 

絵を描くことで得られるメリット

観察力が増す

 

絵を描くことで得られるメリットとして観察力が増すことがあります

 

何を描くにしてもよく見ないと絵は描けません

 

絵を描くには「よく見る」という作業が必ず発生します。何気なく見ていた風景や物体に対して新しい発見があったりします

 

絵を描く前と後では別の世界かのように感じたり、細やかなデザインを知るきっかけになります

 

物事を深く見るという習慣が絵を描くことを通して身につきます

 

この習慣が身につけば絵を描くとき以外にも様々な場面で興味や関心が強くなり、普段の生活の中で好奇心を持って豊かな時間を過ごすことになります

 

https://unpsymind.com/life-improvement/observation-power-training/

 

 

想像力が鍛えられる

 

絵を描くことは実写を模倣するということ以外にも抽象画のようなまだ誰も見たことがないような独自の世界を生み出すことも楽しみの1つです

 

人と違うものを描こうと思ったら想像力を最大限に使わなければいけません

 

いかに常識を捨てて頭を柔らかくするかが大切になってきます。自分の想像したものをキャンパスに表現する中で柔軟なものの考え方が身についてきます

 

このような考え方が身につけばプライベートや仕事などにも応用が利いたり、新しいアイデアが生まれるきっかけになります

 

 

ストレスが減る

 

絵を描くことなどのクリエイティブな活動を45分程度行うとストレスが大幅に解消されるとアメリカで行われた研究結果によって明らかになっています

 

技術や経験など全く関係なくどんな人にも効果的です

 

また、落書きや塗り絵なども同様の効果が期待できます

 

「絵が描けないから」という理由だけで描かないのは正直勿体無いですね

 

https://unpsymind.com/life-improvement/busy-people-stress-measures/

 

 

記憶力が向上する

 

人間は文字で記憶するよりも絵に描いたほうが物覚えが良くなると研究結果によって明らかになっています

 

何かを覚えたいときは文字で書いて覚えるよりも絵に描くほうが効果的に覚えることができます

 

例えば、5つの言葉を文字で書くより、5つの言葉を絵で描いたほうがより多く頭の中に記憶されます

 

というのも、絵を描くことによって右脳が刺激されて感性が高まることによって記憶力が向上するのだそうです

 

https://unpsymind.com/life-improvement/movement-memory/

 

 

色の配色に理解が深まる

 

絵を描き、色付けをすることで色の配色に理解が深まり、さらに配色の仕方を自ずと学ぶことに繋がります

 

自然や動物の絵を描くときなどどのような配色になっているのか観察し、その色彩を真似て自分自身で色を塗っていくうちに色の相性などに気づくことがたくさんあります

 

色の配色に理解が深まると服の色合わせなどのファッションセンスに繋がり、自分で服の配色を考えることができてお洒落に一歩近づくことができるかもしれません

 

 

集中力が増す

 

絵を描くときに気付かされるのが、あっという間に時間が流れていることです

 

ものをよく見て綺麗に描こうと思えば自然と絵を描くことに入り込んで集中することができます

 

このように普段から絵を描く習慣を身につけることで集中するということが日常化し、何事にもすぐに入り込める集中力を身につけることができます

 

https://unpsymind.com/values-change/control-concentration/

 

 

自身の希少性につながる

 

正直、趣味として絵を描いている人はほどんどいません

 

例えば、あなたの身近な人が何気なく描いたイラストを見て、そのクオリティが高かったら驚きますよね?

 

人は意外性に弱いものです。絵を描くことはあなたのギャップを作ることにも繋がります

 

そして、絵を描くことにハマっているということは熱中することがあるということであり、何かに熱中しているものがある人は魅力的にうつるものです

 

周囲との差別化や自分の希少性を上げたければ絵を描くことを始めるのも悪くはないと思います

 

 

ひとりの時間を有意義に過ごすことができる

 

絵を描くことは簡単に始めることができ、さらに自分ひとりで自宅で行えます

 

人と遊ぶには予定を組んだり、お金がかかったりします。さらに、急にドタキャンされるリスクだってあります

 

しかし、絵を描くという習慣があればいつでも自分ひとりで楽しい時間を過ごすことができます

 

さらに、ネットに投稿したりして他者の評価を受けることで自己肯定感を高めることにも繋がります

 

なんとなく過ごしていた暇な時間を絵を描くことに使ってみれば意外と有意義な時間になります

 

https://unpsymind.com/values-change/postpone-countdown/

 

 

瞑想と同じ心地よい意識に入り込める

 

絵を描くことで瞑想状態のような深く落ち着いた意識の状態に入り込むことができます

 

というのも、その視界に集中するので瞑想をしているような無我の境地に入り描き始めれば様々な雑念や感情を打ち消し、沈静状態に入るので心が落ち着きリラックスした状態になります

 

私たちは情報が飛び交う社会で生きています。多くの情報を脳は受け取り、処理すると脳は疲れ始めます

 

絵を描くことは私たちの生活の休息に繋がります。生活の一部として絵を描くことを始めれば心と身体に新鮮な活力をみなぎらせることにもなります

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/mindfulness-meditation-method/

 

 

思考の場になる

 

絵を描くということは思考をすることでもあります

 

1つのキャンパスに絵を描いていると様々な考えが浮かび上がります。手は絵を描いていても頭の中ではいろんなことを考えたりします

 

この状態というのは混乱した頭の中を整理しているのです

 

絵を描くことでキャンパスに意識が集中し、冷静な判断力や深く考え事をする習慣が身につきます

 

何か考え事があるときに絵を描くことをオススメします

 

手は絵を描きながらでも頭では問題解決に働かせることができます。絵を描く中で問題解決の糸口を見つけ出し、さらに絵の練習にもなるので一石二鳥になります

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/reframing-method/

 

 

まとめ

 

絵を描くことは誰にでもできます。そして、いろんなものを準備しなくても紙とペンがあればすぐにできます

 

何を描いていいのかわからないときは自分の好きなものを描いてみるのが1番です

 

生活の一部として絵を描いてみることを心がけることでこの記事で紹介したメリットを実感してくると思います

 

まずは、塗り絵や絵しりとりなどから始めてみることもいいかもしれませんね