価値観の洗浄

【ダークトライアドに学ぶ】最も邪悪な性格特性『ダークトライアド』の性格と特徴とは!?

 

あなたの周りに「関わると疲れる」「ストレスがたまる」と感じさせる人はいませんか?

 

もしかしたら、その人は「ダークトライアド」かもしれません

 

ダークトライアドと呼ばれる人たちは基本的に関わらない方がいいとされているちょっと厄介な人たちです

 

心理学の世界でもダークトライアド気質を持つ人と付き合うと不幸になるという統計も出ています

 

この記事ではダークトライアドの性格と特徴について解説し、彼らの良い点を身につける方法について紹介します

 

 

ダークトライアドとは

 

心理学においてダークトライアドとは自己愛傾向、マキャヴェリアニズム、サイコパシーの3つのパーソナリティ特性の総称であり、「ダーク」と付くのはこれらの特性を持つ人々が悪の気質を持つことを意味しているからである

 

 

どうしてダークトライアドと言われる人たちと関ってはいけないのでしょうか?

 

それは、共感性がないからであり平気で嘘をついたり、裏切ったり、罪悪感を感じなかったりするからです

 

ダークトライアドの3つの特性

✔️ ナルシスト

✔️ マキャベリスト

✔️ サイコパス

 

上記3つの特性を強く持つ人は、犯罪を起こしやすく、付き合うと社会的な苦痛を起こしやすかったりする傾向があると研究で明らかになっています

 

しかし、意外にも高い地位や経済的な成功を得た人の中にダークトライアドの特性を持っている人が多いのです

 

ナルシストの度合いが高いほど給与の水準も高く、マキャベリストの度合いが高いほど職位も高く、キャリアへの満足度も高いとスイスのベルン大学の調査によって明らかになっており

 

また、サイコパスやナルシストの特徴を持つ人は組織の上位職に多く見られ、経済的な成功も高いとベルギーのゲント大学の研究結果で明らかになりました

 

ダークトライアドはネガティブなイメージではありますが、それはあくまで他人から見た側面であり彼らのポジティブな特徴としては下記の通りです

 

・ 好奇心が旺盛

・ 自己肯定感が高い

・ 外向性が高い

・ 新しい体験に対して積極的である

 

それでは、ダークトライアドの3つの特性である『ナルシスト』『マキャベリスト 』『サイコパス』について詳しく解説していきます

 

 

ダークトライアドの3つの性格特性

ナルシスト:自尊心が非常に高く、自己中心的な人

 

ナルシストとは自己愛の強い傾向のある人のことを指し、大した実績もないのに他人より優秀だと信じていたり、自分を特別な存在と思い込んでいます

 

誰でも幼少期にはナルシストな要素を持っており、他人と比較することで自己愛が薄れていくのが一般的です

 

というのも、8歳未満の児童においては実際の自分自身と理想像の違いを具体的にイメージすることができないと言われているからです

 

周囲と自分を比較して自分自身のイメージを客観視する術を身につけていきます

 

しかし、恵まれない親子関係や歪ともいえる愛情の注がれ方によって精神的なよりどころを感じられなくなると自分自身が致命的に劣っているという信念を抱くようになります

 

潜在意識の中で欠陥を補填しようとする動きが起こり、結果的に「完璧な自己イメージ」を自ら作り出し、その虚像にすがりついてしまいます

 

ナルシストについて詳しく知りたい方は下記の記事を読んでみてください

 

https://unpsymind.com/values-change/narcissism-characteristic/

 

 

マキャベリスト:目的のためなら手段を選ばず他人を操る人

 

マキャベリストとは自身の利益や目的のためなら手段を選ばず、他人操作や非道徳的な行動に対して罪悪感を抱かない人のことを指します

 

マキャベリストとはルネサンス期の政治思想家であるニッコロ・マキャヴェリに由来する言葉であり、政治は道徳や宗教から切り離して行うべきであるという現実主義的な政治倫理から来ています

 

今まで生きてきて誰しも一度は他人を利用したことはあると思います

 

その時に罪悪感を感じるか感じないかであなたがマキャベリストであるのか、そうでないかが明らかになります

 

マキャベリストについて詳しく知りたい人は下記の記事を読んでみてください

 

https://unpsymind.com/values-change/machiavellist-characteristic/

 

 

サイコパス:他人に共感や罪悪感を抱かない人

 

サイコパスとは自分以外の人間に対して愛情であったり思いやりであったりという共感の感情が欠如している人のことを指し、道徳観念や倫理観、恐怖などに関する感情もない傾向にあります

 

サイコパスの原因として大きく分けて2種類あると言われています

 

1つ目の原因としては、生れながら脳の障害によって引き起こされたケースであること

 

2つ目は後天的なものであり、幼少期に虐待などの何らかの原因によってサイコパスになったということ

 

男性の3%、女性の1%が該当されるといわれているほど、サイコパスはそれほど珍しくない存在です

 

しかし、現代医学において治療法が確立されていないため治すことは困難ではあるが、弁証法的行動療法や薬物治療で症状を安定化させることは可能です

 

サイコパスについて詳しく知りたい人は下記の記事を読んでみてください

 

https://unpsymind.com/values-change/get-into-psychopath/

 

 

なぜダークトライアドは魅力的なのか

 

ダークトライアドは基本的にスペックが高く、魅力的に見えることがあります

 

恋愛においても生涯で数多くの恋愛を経験するでしょう

 

イギリスのダラム大学のディースサイド大学の研究でもダークトライアドな男性の方が女性からモテると明らかになっています

 

その理由として、ダークトライアドは女性に対して自分を売り込む能力が高く、自分に自信があり感情に流されず、リスクを取ることができるため魅力的に映ると考えられています

 

ダークトライアドが持っているのは悪い面ではなく、良い面も兼ね備えています

 

ナルシスト:強靭なメンタルを持っている

マキャベリスト:頭の回転が早い

サイコパス:冷静な視点を持っている

 

ダークトライアドの特徴の中には上記のようなキャリアの成功につながるようなポジティブな側面があります

 

では、それぞれのポジティブな側面を身につけるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

ダークトライアドの良い面を身につける方法

ナルシストの『強靭なメンタル』を身につける方法

 

ナルシストが成功しやすい1番の理由として『強靭なメンタル』にあります

 

メンタルが強靭だと新しい挑戦に積極的であり、失敗を恐れずに行動することができます

 

さらに、メンタルが強いため感情が乱されることなく何事にも良いパフォーマンスを発揮できます

 

成功しているナルシストにはこのような良いループができていると言われています

 

ナルシストの強靭なメンタルを手に入れることはなかなか難しいですが、心理学者の内藤誼人氏が著書である『いちいち気にしない心を手に入れる本』で紹介している方法があります

 

 

その方法とは『自分の良いところを紙に100個書き出す』ということです

 

1日で100個は流石に大変なので、1日に2個ずつ書いていき、最終的に100個という大きな目標を達成していきましょう

 

日々自分の良いところに目を向け続ける

 

ナルシストの強靭なメンタルの秘訣が「自分は優秀」と考えることにあります

 

なので、自分を見つめて良いところを探し続け、自分が少しでも優秀だと思える部分を発見していけばあなたもナルシストの強靭なメンタルを手に入れられるかもしれません

 

 

マキャベリストの『頭の回転の速さ』を身につける方法

 

マキャベリストが成功しやすい1番の理由として『頭の回転の速さ』にあります

 

マキャベリストは計算力や論理性、問題解決能力を司る流動性知能が高いという傾向があります

 

流動性知能とは、初めて遭遇する物事に対処する能力のことであり、「地頭の良さ」や「頭の回転の速さ」と言い換えることができます

 

脳科学者の中野信子氏によれば、流動性知能は脳の「ワーキングメモリ」を広げる訓練をすることで鍛えられます

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/working-memory-training/

 

日常生活の中でも簡単に頭を鍛えることができます

 

その方法として『デュアルタスク』がオススメと諏訪東京理科大学教授で脳科学者の篠原菊紀氏が言っています

 

「運動」と「頭を使うこと」を同時にする

 

通勤中や徒歩、電車で移動する際にデュアルタスクを行ってみてください

 

✔️ ウォーキング×計算

歩きながら「100–6=94」「92–6=86」というように同じ数を引く計算をする

✔️ 階段×しりとり

階段を昇りながら、もしくは降りながら頭の中でしりとりをする

 

上記のように普段の通勤時間にひと工夫加えるだけで、流動性知能を伸ばすことができます

 

 

サイコパスの『冷静な視点』を身につける方法

 

サイコパスが成功しやすい1番の理由として『冷静な視点』にあります

 

冷静に物事を見ることができるというのは、過去への後悔や未来への不安に流されず、今目の前で起きていることだけに集中できます

 

なので、プレッシャーのかかる場面でも冷静さを求められるCEOや外科医などにサイコパスが多いのです

 

また、サイコパスの脳は仏教僧の脳に非常に近いと言われています

 

サイコパスや仏教僧のような冷静な視点を養うのに有効なのが、『マインドフルネス瞑想』です

 

https://unpsymind.com/psychology-activity/mindfulness-meditation-method/

 

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が日課にしていたり、Google社の社員研修にも導入されていたことからマインドルフルネス瞑想は注目を浴びました

 

『今、現在』に集中するため呼吸に意識を向ける

 

マインドフルネスを1日5分だけでもいいので継続すると、過去への後悔や未来への不安を切り離すことができます

 

職場の休憩時間やちょっとした空き時間に実践して、サイコパスの冷静さを手に入れてみてください

 

 

まとめ

 

あなたの周りにいるダークトライアドと言われる人たちにはキャリアアップや経済的成功につながる力を兼ね備えている場合が多いです

 

 

彼らと関わらないことも大切ですが、その人たちが持っているポジティブな側面を身につけることであなたの自己成長に繋がります